Subscribe to 簡単手作りウェルカムボードで、オリジナル結婚式 Subscribe to 簡単手作りウェルカムボードで、オリジナル結婚式's comments

2次会

2次会というイベント

今は、結婚式が終わった後、友人だけで集まって二人を祝う、2次会をする人たちが多いようです。披露宴には出席できないけれど、二人の結婚を祝いたいという人にとっても、2次会はありがたいイベントです。会場の決め方は、新郎や新婦が
下見から幹事と見たり、完璧に友人が企画して開催したりと、様々です。おめでたい日なので、二人を心から祝福したい人が集まり、楽しむのが2次会でしょう。

2次会を開催するにあたり、一番大切になってくるのが幹事です。会場を決めて、企画をたてて、出席者に場所を知らせ、ゲームや新郎新婦へのお祝いの挨拶などをするので、信頼できる友人に頼むのが一番です。一人だけでは難しそうな場合は、サブでもう一人幹事をつけることも大切です。男性と女性に組んでもらうと、お互いの意見を交換し合えて準備がスムーズにすすみます。

一生に一度の思い出なので、幹事はなるべく早く準備を進め、当日円滑に会がとりおこなわれるよう心を砕くことが大切です。

結婚式の2次会におすすめの場所

結婚式の2次会におすすめの場所はレストランやカフェなどの飲食店がおすすめです。そしてそこを貸し切りにします。貸し切りにするとテーブルの配置や飾り付けなどもできます。そこでバルーンを使ったりして華やかな飾りにします。食事は好きなものを取って食べられるブッフェのスタイルにします。

新郎新婦が楽しめるような余興をみんなが見やすいように円になるように座席を配置します。そして主役の新郎新婦は真ん中に配置します。新郎新婦のクイズをして当てた人に商品をもらえるようにします。そんな2時間をすると盛り上がります。レストランや飲食店を選ぶ場合はおしゃれなお店を選び、料理も美味しい場所を選びます。

多くの人が使えるようなレストランがいいです。入り口には新郎新婦の似顔絵付きのウェルカムボードを飾ります。レストランが2人の祝福の場になるような飾り付けをします。バルーンや造花を使って2次会にあった飾り付けをします。みんなが盛り上がれる2時間になります。